なぜイルカがジャンプするのか考えたことはあるでしょうか?

イルカがジャンプするのは水族館でショーをするときだけではありませんよ。

ジャンプする本来の目的や意味について考えましょう。

イルカ ジャンプ なぜ

ジャンプの理由

イルカがジャンプする理由は、一つではありません。

具体的にどのようなことをしているのか調べてみると「遊んでいることもある」という結果もありました。

イルカが遊ぶなんて信じられませんでしたが、人とのコミュニケーションも取れるくらい知能が高いことを考えれば納得できるのではないでしょうか。

イルカのジャンプはほとんどが遊びだそうです。

もちろん生きるために必要不可欠な理由もあります。

その一つが「求愛行動」です。

オスがメスに対してジャンプして求愛しますが、高さをアピールしているのでしょうか?

海の中を泳いでいるメスからはどれだけ飛んでいるのか見えないと思いますが、実は高さよりもジャンプによって生じる気泡が大切だそうです。

気泡の量が多いほどメスにアピールできるそうですが、そのためには高く飛ぶことが必要になっているのでやはりジャンプ力も大切だということですね。

他にも「体を清潔に保つため」ということも理由としてあります。

イルカの皮膚がとてもツルツルしているのは知っているかと思います。

イルカは速く泳げるようにするために、また少しでも抵抗をなくすよう皮膚がツルツルだそうです。

実は1日に何回も新しい皮膚になっていると言われたら驚きますよね。

その状態を保つために、ジャンプして垢や寄生虫を落としているそうです。

スポンサードリンク

ジャンプは様々な意味をもつ

上記からもわかるように、イルカは様々な理由でジャンプします。

他にも外敵から逃げるためや、エサとなる魚に威嚇していることもあるようです。

人が船に乗っていたときに出会えるのは、イルカが船の通ってできた波に喜んで遊んでいるからなのです。

イルカのジャンプの理由は見ただけでは判断できないかもしれません。

なぜなら、求愛や体をきれいにしていることもあれば、遊んでいるだけのジャンプもあるのですからね。

今のジャンプの意味は何だったのか区別できる方法を知りたくなりますね。

まとめ

人が生きていくためには楽しいことも必要です。

イルカも同じように楽しいことを求めてジャンプしている気がしました。

ジャンプするのには本能的なことが関係していると思っていたので、遊ぶという意味がほとんどだという結果を見てイルカの知能の高さを改めて実感します。

スポンサードリンク