かわいらし容姿で人気のシロイルカですが、どのような繁殖行動をするのか気になったので調査してみました。

水族館などの情報も参考になります。

シロイルカ 繁殖

体内のホルモンと関係しているシロイルカの繁殖行動とは

人間もそうですが、体内の性ホルモンによって繁殖行動は変わります。

シロイルカの繁殖行動を研究する際に必要になってくるのが、性ホルモン濃度の計測です。

この性ホルモン濃度の傾向と、実際のシロイルカの行動を観察することで繁殖の研究となります。

性ホルモン濃度が高くなると、オスとメスは近づいて一緒に泳ぎます

人で言えば、香水の匂いにつられて近づくのに近いのかもしれません。

時にはお互いのお腹をあてながら泳ぐ姿も確認できます。

シロイルカはかなり大きいので迫力がありますね。

見ていてとても楽しい泳ぎ方です。

スポンサードリンク

シロイルカの繁殖行動の変わった点は何か

シロイルカの繁殖行動は、実際の交接をする前に、先程説明したような一緒に泳ぐような行動をします。

高い知能をもっているのも関係して、交接をする前に仲良くなってからといったところでしょうか。

人間もデートを繰り返し仲が良くなるものです。

また、この繁殖行動はかなり長時間にわたり行われることが確認されています。

ある意味、人間よりもシビアなところがあるのでしょう。

この繁殖行動をみていると非常に和みます。

ゆったりと一緒に泳ぎ、頻繁にお互いのお腹をあてながら楽しんでいるようです。

あまり、まわりの事は気にしていないようです。

まとめ

シロイルカの繁殖行動を調査してみて意外だった点は、やはり仲良くなろうとする行動が見られることでした。

自然界であれば、オスとメスが出会ったら時期が合えば、すぐに交接に発展するかと考えていました。

哺乳類も種類のよって様々であると感じました。

シロイルカは頭も良いので、感情的な部分も有しているのですね。

水族館などで繁殖行動をしているシロイルカは、非常にリラックスしていて心を開放しているようにも見えました。

このように、ダンスにも思えるオスとメスの泳ぎを繰り返して子供をつくることに感心しまいた。

スポンサードリンク